ゲーム

    【速報】ポケモンGO、タマゴの孵化に必要な距離一覧が公開される すげーめんどくさそう [445329166]
    1:2016/07/16(土) 14:28:22.60 ID:
     

    http://www.yahoo.co.jp/
    2:2016/07/16(土) 14:29:03.96 ID:
    痩せそう
    【ポケモンGO タマゴ孵化に必要な距離一覧表(^^)/】の続きを読む

    1:2016/07/23(土) 23:58:06.74 ID:

    人気のスマホゲーム「ポケモンGO」で信じられない出来事が発生しているようだ。なんと、自分は家にいながら、ポケモン集めを母親にやらせているというのだ。

    「ポケモンGO」は実際にプレイヤーが野外を歩いてアイテムやポケモンをコレクションする必要があるため、すてべのポケモンをゲットしたいならば「歩く」というプロセスは必要不可欠となっている。その「歩く」作業を母親にやらせているニートたちがいるいうのだ。以下は、情報提供者の山村勝雄さんのコメントである。

    ・山村勝雄さんのコメント
    「僕のネット友だちがLINEで言ってたのですが、家から出るのが面倒らしく、ポケモン集めを母親に任せているそうですよ。町内を一周させたり、10キロ歩かせて卵を孵化させたり、レアなポケモンを見つけるまで帰ってきちゃダメだと母親に言い聞かせて、家から追い出すのだそうです」

    「先日は母親がコラッタばかり捕まえてきてブチギレしたそうで「ババア! コラッタなんかいらねーっつーの! ポッポ大量に捕まえてこいや! もちろんアメにしとけよ! あとポリゴンとピカチュウ見つけるまで帰ってくんな。それはアメにすんなよ」と激怒したって言ってました。

    祖母にもやらせているらしく、時間別で2チームに分けて行かせるらしいです。一応、睡眠時間や休憩時間は与えているようですね」

    ・母親を敬う気持ちがないニート
    「ポケモンGO」は、移動することが楽しいゲームだ。その本質となる移動をやめ、母親にやらせているようでは、ゲーム本来の楽しさを体験することは難しいのではないだろうか。そもそも、母親を敬う気持ちがないニートには、ゲームを遊ぶ資格などない。

    http://buzz-plus.com/article/2016/07/23/pokemon-go-neet/




    2:2016/07/23(土) 23:59:09.17 ID:
    ニートの母親は仕事一個増えただけかよw
    31:2016/07/24(日) 00:07:44.55 ID:
    実在するなら死んだ方がいい人間だわ
    作り話なら創作した奴がこの世から消えてどうぞ
    【ポケモンGOの新しいポケモン集め(^^)/】の続きを読む

    1:2016/07/25(月) 16:31:24.34 ID:

    ポケモンGO、トレードもできるようになる ナイアンティックCEOが言及

    人気のスマホゲーム「ポケモンGO」に、ポケモン交換(トレーディング)機能が追加されることがわかった。
    ゲームを製作している米ナイアンティック社の創業者でCEOのジョン・ハンク氏が7月24日、アメリカ・サンディエゴで開催中のコミコン・インターナショナルゲーム(SDCC)で、開発を進めていることを明かした。
    ゲームニュースメディア「IGN」などが報じた。

    ハンク氏は、「私たちはまずは優先するべきサービス向上と運営のために、とてもハードに働いている」とコメント。
    トレーディング機能は「いつリリースできるかは、まだ伝えられない」としたものの、「製品に追加すべく、進めている」と述べた。

    なお、サービス開始前のベータテストで実装されていたトレーディング機能は、その場での交換に限られていた。
    ハンク氏はこれまで、トレーディング機能についてポケモンGOの「核となる要素だ」と話している。

    http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/24/pockemon-trading_n_11173528.html
    2:2016/07/25(月) 16:33:07.83 ID:
    ついに職業ポケモントレーナーが始まるのか


    1:2016/07/25(月) 00:19:27.70 ID:

    スマホのGPS機能を駆使した人気スマホゲーム「ポケモンGO」が、世界的に大ヒットしている。プレイヤーはポケモンを集めるべく、現実世界の町を歩き、出現したポケモンを捕獲していくのだ。

    ・素晴らしいサイト
    場所によって出現するポケモンの種類が違うこともあり、「土日はポケモン探しの散歩だ!」「通勤中にポケモンゲット」「通学しながらポケモン探し」という人もいる事だろう。しかし、レアポケモンはなかなか見つからないもの。そんなあなたに、素晴らしいサイトをご紹介しよう。

    ・欲しいポケモンをピンポイントで見つける
    そのサイトの名は「PokeVision」(ポケビジョン)。そのサイトを見ると、どこにどのポケモンがいるか「すぐわかるマップ」が表示されており、欲しいポケモンをピンポイントで見つけることができるのだ!

    ・周囲に出現しているポケモンを表示
    スマホで「PokeVision」を見ると、世界地図が表示される。東京のポケモン出現状況を知りたいなら、検索窓で「Tokyo」を検索するか、もしくは指でマップを移動させて東京を表示させる。そして調べたい地域を表示させたら、指で画面をタップ。すると、その周囲に出現しているポケモンが表示される。

    ・効率的に良い手法
    これがまた非常に便利! たとえば、あなたが東京都の新宿にいたとして、ポリゴンが欲しかったとしよう。そのサイトのマップを見て渋谷にポリゴンのマークがついていたら、すぐに新宿から渋谷に行けば、ポリゴンをゲットすることができるかもしれないのだ。

    新宿でポリゴンが出現するのを待つより、確実にポリゴンが出現している渋谷に行くほうが、効率的に良い手法といえるだろう。

    詳しくはこちら
    http://buzz-plus.com/article/2016/07/24/pokemon-go-pokevision/




    ポケビジョン
    https://pokevision.com
    2:2016/07/25(月) 00:25:58.14 ID:
    ポケモンなんて電子の幻なのに
    この東京砂漠で俺を見つけ出してくれよ
    8:2016/07/25(月) 00:46:18.85 ID:
    うちの近所はハエの頭みたいな奴しかいないぜ
    28:2016/07/25(月) 01:38:09.31 ID:
    電車で移動しながら香を焚くとGETが捗る
    40分弱の乗車中に一度香を焚いて40匹以上GETしたわ
    新規のポケモンも数種類GET出来たし効率が良い
    【ポケモンgo ポケモンの場所がわかるマップ】の続きを読む

    このページのトップヘ